読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度に開け梅の花

合気道初心者が稽古で学んだことを綴っていくブログ。主に自分用。長女と一緒に合気道をはじめました。

守破離の守がはじまったばかり/合気道稽古日誌 10月29日(土)

稽古日誌

感想

13時〜14時 長女と一緒に年少クラスに参加。

演武会も終わったということで、こどもの参加人数は若干少なめでした。

受け身や左半身、膝行など基礎練習など。 こどもにとっても私にとっても大事な基礎を教えていただきました。

膝行の転回をできるようになりたいなと。 教えてもらったり練習をする時間がとれないので、今度稽古前後にやってみようと思います。

もう1名、子どものお父さんが参加しているので座技一教を行う。 TN先生から受けるときに踏み込みの甘さと跪座を指摘される。

ひとつの動作を意識したら、他の動作をすぐに忘れてしまいます。 繰り返し稽古しないといけませんね。

16時〜17時30分 一般クラスに参加

長女の習い事のため、次女との留守番で15分ほど遅刻。 遅刻したくないのだが、家庭との両立させるこことがなかなか難しい(笑)

今日も審査に向けての稽古がメイン。

型としては概ねできているというお声がけをいただきつつ、すべての技の基本なのでここできっちり理屈と身体の動きを教えていただきました。

守破離でいえば、守が始まったばかりなのでこういう基礎をきっちり教えていただけることに感謝です。