読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度に開け梅の花

合気道初心者が稽古で学んだことを綴っていくブログ。主に自分用。長女と一緒に合気道をはじめました。

先生方と食事をして二教を教わる/合気道稽古日誌 11月5日

感想

今日は妻と娘二人がディズニーランドに行ったので、私は稽古に時間を割いた1日でした。

幼稚園の年中クラスから年長、一般と3つのクラスに参加しました。 幼稚園と一緒のクラスだからといって、馬鹿にしてはいけません。

一般クラスでは、できて当たり前なのであまり基礎技を教えていただくことがないのです。 なので、受け身だったり、横面打ちを教えていただき大変充実した稽古でした。

横面打ちの注意

受け

横面をうつときは、正面に振りかぶってから打ち込みのタイミングのみがクビの横を狙う。

本来は正面打ちなのだが、正面に剣の切っ先があるイメージで少し横にずれて打ち込む。

夜は先生方の食事会にご一緒しました。

合気道のポイントや道場の成り立ち、考え方を教わりました。 TN先生から二教の極め方をずっと教わっていたのですが、とても難しいですね。やっぱり。

手の形などそれらしいことにはできるのですが、相手の丹田に力を伝えることができず……

手首から肘、肩に順番に力を加えていくとのことでしたが、最後丹田に伝えられなかったようです…

動画を見てもあまりわからないですが、一応勉強しておきます。

ともあれ、楽しい1日でした。