読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度に開け梅の花

合気道初心者が稽古で学んだことを綴っていくブログ。主に自分用。長女と一緒に合気道をはじめました。

力を抜いて、お腹の力を伝えろ/合気道稽古日誌2月12日

体調を壊してブログ記事を書くのが遅くなってしまいました…… (稽古内容をうまく思い出せない。)

2月12日にやったこと

この日は初級クラスと一般クラスに参加。 初級には私よりも後に入会された方がいたので、おそらくその方を意識した内容でした。

  • 膝行
  • 前回り受け身
  • 後回り受け身
  • 座技一教
  • 横面打ち各技

N先生からはいつも気をつけるポイントを何度も細かく繰り返して指導いただいていると思います 重心は下から、しっかり崩してかわ技にはいる。

一般クラス

この日も腕の力を抜くが相手に重心の力をどう伝えていくのか?という身体の使い方を学びました。

ともかく難しかった。

例えば、座技呼吸法のかたちになり、相手に支えてもらうくらい手の力を抜く。 そのかたちのまま、腰(へそ)の力を伝えていくということをやりました。

押してくる力に対して、腕の力で対抗しようとするとなかなかうまくできずにやられるのみでした。

まずはお腹の力を伝えることの大きさがわかっただけで良しとします。